基本理念
   株式会社ササキ(以下当社と言う)は、建築及び土木構造物の施工並びに解体工事業を通じて
   地域に根ざした企業活動を行いながら、地球環境保護及び汚染の予防に積極的に取り組み、
  “豊かな自然と住みやすい社会の創造”に日々努力して参ります。


行動指針
1.当社の環境側面に関して適応可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を特定し
  順守します。

2.本環境方針に整合性のある環境目標を設定するとともに、定期的にマネジメントレビューを実施し、
  環境方針・環境目の見直しを行い環境マネジメントシステムの戦略的な継続的改善に努めます。

3.建築物及び土木構造物の施工・解体並びに産業廃棄物収集運搬等の各段階において
  ライフサイクルの観点で下記事項に配慮して事業活動を実施します。

(1)建築及び土木構造物の施工並びに解体工事において、法定及び施工計画の順守により
  “環境保護”に努めます。

(2)車両・建設機械からの排気ガスの抑制、解体工事及び建築・土木工事中の粉塵飛散及び
   有害粉塵飛散の防止を行い、大気汚染の防止に努めます。

(3)騒音・振動の防止に努めます。

(4)省資源・省エネルギーに努めます。

(5)周辺環境の美化・清掃に努めます。

4.環境方針の周知と公表
  環境教育により、全社員の環境方針の理解と環境に関する意識向上を図るとともに、
  協力業者等へも環境方針を周知し、理解と協力を要請します。

本環境方針は、求めがあれば社外に対しても公表します。

2017年7月18日 山口県柳井市柳井7848番地14
株式会社 ササキ

代表取締役  木谷 要二